So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース
芸人の苦労 ブログトップ

石橋貴明 芸風あきられ 余命  [芸人の苦労]




石橋貴明さんの芸風があきられています。芸人としての余命も時間の問題ではないか
と噂されています。

ファンとして残念です。

ビートたけしとのミスキャストで視聴率が低迷し突然番組打ち切りとなった

「日曜ゴールデンで何やってんだテレビ」。

これが落ち目の象徴といわれています。

お笑い界は吉本興業の天下。

つまり関西勢の勢いが強く関東勢はかなわない西高東低の状況となっています。

もともと石橋さんは関西の芸人嫌いで、番組には絶対に関西芸人を入れなかったくらい

ですから、今回の番組打ち切りの事態は二重の意味で相当のダメージとなっている

はずです。

芸能プロデューサーの弁では、「かつてダウンタウンが東京進出をしてきた時代は

とんねるずの全盛期。『ダウンタウンが大阪でやっていたことは、東京でとんねるずが

全てやっていた』と現吉本興業社長の大崎洋氏が語ったほど。

今や時代は変わり、完全に立場が逆転してしまった」とのことです。

松本人志への対抗心は並々ならぬものがあり、酔うと若手芸人に

『俺と松本(人志)、どっちを取るんだよ!?』

とからむといいますから相当のものです。

関西芸人と仕事をすることもある、おぎやはぎやバナナマンなどの関東の人気芸人は、

そんな貴さんに辟易しているとのことです。

これも時代の流れでしょうから片意地貼らず年齢相応に頑張ればそれでいいんじゃないん

ですかね、貴さん。



売れない芸人の職場 [芸人の苦労]

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』という番組がありますが、12日、今年50歳

を迎える浜やんに出演者が感謝の気持ちを手紙に綴り伝えるという企画が放送されました。

ココリコ田中にいたってはもうボロボロ。大粒の涙を流しながら、これまでの浜やんへの

感謝を読み上げたのです。売れない頃にやさしくしてもらったことが感謝の中身でしたが、

本当に芸人って売れない頃の、苦労話は事欠かないですよね。

私も昔、売れない芸人トリオと付き合ったことがありますが、まあ悲惨な生活でしたね。

続きを読む


芸人の苦労 ブログトップ

カスタムペイン

広告スペース
Copyright © いらっしゃい All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。