So-net無料ブログ作成
広告スペース

ペルセウス座流星群 今年8月極大 次は8年後 [流星]


「ペルセウス座流星群」8月、今年最大の流星群がやってきます。年間三大流星群の一つです。

月齢の条件いい流星群だそうで、夜半前に月が沈み条件は最良だそうです。

午前3時ごろの極大時には1時間あたり30個から60個の流星が出現し最大の

天体ショーが繰り広げられるとのことです。


特に今年はここ数年では最高の条件が整うそうで、同じような条件となるのは実に8年後
だといいますから絶対に見逃せないですよね。

専門家によりますと、12日夜から13日未明にかけて,特に13日に日付が変わったあたり から夜明けまでは,好条件で観測することができるとのことです。


ちょうど、お盆や夏休みの時期ですし、気温も快適ですから、観測には最適な天体イベント

ですね。

極大の前後数日間は1時間に10個以上の出現があるそうですから、本番に備えてお祈りの

仕方を練習しておくといいかも。


また、夜のドライブコースにもどこか高台を探して満天の星空を仰ぎながら、わくわく

しながら極大を待つのもまた楽しみの一つです。ペルセウス座流星群の流星は、流れる

速度が速く、途中で急激に光が増すことがあるそうで、数ある流星の中でも明るい流星が 多いとのことです。

薄曇りでも見えやすいといいますからこの機会は見逃せないですね。

なにせ、次は8年後ですから。




カスタムペイン

広告スペース
Copyright © いらっしゃい All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。