So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

しまむら店員土下座で画像・名前・住所・子供の顔写真・職業を特定 [激怒]

婦人向け衣料チェーン「しまむら」の店員にクレームをつけ土下座させ、その上、その写真をツイッターに店員の実名入りでアップさせた女性への批判が止まりません。大炎上状態です。

本人はたまらずアカウントを閉鎖しましたが、容赦されず、実名や住所が2ちゃんねるなどで拡散されてしまっていて、もう手がつけられません。

こんな事態になるとは想像もしていなかったでしょう。

df32fc67.jpg
3WdxZvb_680.jpg

続きを読む


目黒区の三田  港区の三田 [激怒]




忘れもしない今から20年近く前の9月某日の出来事。

朝からの雨の日。私の結婚式。会場はホテルニューオータニ。

imageCAPO1O4F.jpg


開始時間まであと30分

仲人が来ません。

十分な時間的余裕をもって仲人宅にハイヤーでの迎えを用意していました。

でも待てど暮らせどいらっしゃらないのです。

ハイヤーは式場による手配でした。確認をしました。間違いなく迎えに向かったとのこと。

この雨。交通渋滞に遭ってしまったのだろうか・・・・。

心配になりホテルの玄関に出向いて待つことにした。

今か今かと、車が到着する度に走り寄りました・・・・。

しかし、いらっしゃらないのです。チャペル集合の時間が刻一刻と近づいてきます。

控室に戻ると花嫁も家族も不安顔でただ待つのみでした。

その時です。ホテルの係員が血相を変えてやってきました。

「お迎えのハイヤーから連絡がありました」

「どうしました?」

「○○様のご自宅が見つからないとのことです・・・・。」

「はあ?」

「○○参加のご住所を確認させていただけないでしょうか」

「はい、目黒区・・・三田・・・・××丁目・・・」

「えっ?」

「はあ?」

「港区でいらしゃいますよね・・・・?」

「いえ、目黒区三田ですが・・・」

この瞬間、係員と私は顔を見合わせ・・・・二人同時に

「えーーっ!?」
そうです。ハイヤーが目黒区の三田と港区の三田とを間違えていたのです。

imageCA9VD52R.jpg


「何やってんだあんたたち!!」もう怒り爆発です。

運転手が三田といえば港区の三田とばかり勝手に思い込み、

丁目と番地を頼りに港区三田をさまよっていたのです。

港区三田。慶応大学で有名な土地です。最寄駅はJR田町と地下鉄三田。あの三田です。

00.jpg


三田と聞けば100人中100人が思い起こす港区の三田。

imageCA4SSRFK.jpg


三田という地名が港区以外にあることなど誰も知りません。


結局、仲人が到着したのは式開始の15分前。バタバタでした。

無事に結婚式は始まったものの、このバタバタが尾を引いて、

20年後の今も家庭はバタバタです・・・・。(泣)

1049540_65661251.jpg


皆さん、三田と聞いたら注意してくださいね。私は一生忘れません。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

東海新報 中韓激昂 二の矢を放て! [激怒]




東海新報が吠えました。 

おそらく中国韓国は激昂します。

ならば、二の矢を放つ準備をしましょう。


東海新報いわく

「中韓ともそんなに日本が憎いならいっそ国交断絶をしたらよかろう。」


どのメディアも言わなかった胸のすく剛速球です。

もちろん国交断絶によって生じるデメリット等があることは十分承知の上での主張であり

そして先方にとっての否定できない国交のメリットを見抜いてのものだとも思います。

そして特に今回の社説で最も本質をついているのは

「日本は右傾どころかようやく普通の国になった」という点だと思います。

そうなんです、米国はじめ「右傾化」を非難していますが、そもそもどの国も自国を

歴史の伝統の中でとらえ、誇り、国民を自国の国民として教科していくことは当たり前の

ことなんです。

だから、これを右傾化といううのなら、東海新報が主張するように「普通の国」のあり方

そのものだということです。


かつて、あの田母神さんが「どこの国に、自国の歴史や過去のことを悪く言って自分たちは

悪い民族だと教える歴史教育がありますか。」と語ったことに通じるものです。


中韓が激昂しようとも、その国が正しいと考える国のあり様は各国各様です。

それが国際法違反や世界秩序を乱すものでない限り、その国の意志は尊重されるべきです。


二の矢を放つ準備に入ってほしい。


憲法改正は、改正でなく「破棄」 。

領海侵犯され自国の安全が脅かされたら即座の攻撃あり。

その御前において民が一つになれる国柄は世界に唯一無二であり、まぎれもなく

「国家元首」である天皇



国家として当たり前の姿に作り直す・・・。という主張を二の矢として明日にでも

出そうではありませんか。


今が当たり前の姿ではないのだということを、国民が認識することだけでも、

この国は変わると思います。

日本という国の中で、足並みが乱れてきたからこそ中国や韓国から干渉をうけています。

東海新報がいう「近隣共に相和すためには悪口雑言など慎み、新しい友好の一歩を

踏み出すべきだ」の裏返しは、日本国民の相和した総意だと思うのです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

橋下徹 風俗業支持 業界まさかの反発 [激怒]




「もっと風俗業を活用してほしい」と米軍に提案したことで大バッシングを浴びている

橋下徹日本維新の会共同代表に対して、風俗業界はまさかの反発が出ているのです。

橋下氏の強気は変わらず、ツイッターでは「法律で認められた風俗業を否定することは、

それこそ、自由意思でその職業を選んだ女性に対する差別。

批判者は、風俗業=売春業=性行為と短絡的に考えている。日本人は賢いから、性行為

にいたる前のところで、知恵をこらしたサービスの提供を法律の範囲でやっている。

そして今の日本の現状からすれば、貧困からそこで働かざるを得ないという女性はほぼ

皆無。皆自由意思だ。だから積極活用すれば良い」との凄い主張です。



意外なのが風俗業界の反応。東スポの記事によれば、ある風俗情報誌の編集長は

「橋下氏の言わんとすることは分かりますが、業界からすると触れないでほしい

と話しているのです。

その理由は「公の場で風俗のことは言ってほしくない。そっとしておいてほしい。

目立つと摘発される のが、この業界の常識。一方、摘発を指示した政治家の株は上がる。

そうなれば働いている人たちがダメージを受けてしまう」というもの。


更には、「貧困で働く風俗嬢が皆無なんてことはない。お金に困っている女性が消極的

選択で働いているケースもある。現代の格差社会において、風俗は働き場のない女性の

セーフティーネット。橋下氏は風俗についてわかっていない


いよいよ四面楚歌の橋下さんです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

久米宏 苦言速球 キャッチャー阿部 [激怒]



久米宏氏が苦言という名の速球を投げました。キャッチャーは安部・・・。

いやジャイアンツの安部選手ではなく、首相の安部さんです。

苦言の矛先が、これほど盛り上がった国民栄誉賞授与のことだなんて、いったい

どうしたんでしょう?さては、受賞者にその資格がないとか、ダブル受賞はおかしいとか、

といったものかと思いきや、実はそうではなく、例の始球式についてです。

いわく「松井が投げて、長嶋様が打つのはいい。でも、なぜ審判があの人なんだ」と。

つまり安倍首相に対しての不快感をあらわにしたのです。

11日放送の『久米宏 ラジオなんですけど』で、安部首相は国民栄誉賞を“人気取り”

にしか考えていないと語り、「天下の長嶋様を利用するなんて許せない」と声を荒らげ

ました。

夏には参院選も予定されていますし「“人気取り”なのでは?」と言われても仕方は

ありませんね。

確かに、一国の首相が、いわくつきの背番号96のついたユホームを着て、この時期に、

このスーパースターテレビに映る。

アベノミクス上々の中での「首相の強気」と見てもいいでしょうね。


でも、久米さん、それだけ阿部さんは本気なんです。

国民投票で憲法改正の支持を得ることに。

単なる政治家の人気取りだったらそうかもしれませんが、今回の演出は背番号一つとっても

あくまでもミッショナブルで、確実にメッセージが込められたものですよね。

久米さんの気持ちもわかりますが、ここは国民投票で意志表示しましょうか。

長嶋さんや松井さんが論争に巻き込まれることなんか嫌ですもの。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

カスタムペイン

広告スペース
Copyright © いらっしゃい All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。